FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウッドベリーの仕事

名古屋市内の保育園。
園舎自体にもふんだんに木が使われていて、
温かい雰囲気があります。

3年前にその設計士さんの依頼で製作した
玄関下足箱です。


PC222024.jpg

この靴が入っている部分の反対側です。

PC222029.jpg

PC222027.jpg

和風建築の手法で作った化粧板です。


布団収納箱。
保育園には必須です。
PC222022.jpg

PC222016.jpg

保育園と一口に言っても、
いろんな種類があるようで、
こちらは1,2歳児だけを預かる園だそうです。

種類がいろいろなのと同様に、
抱える事情もさまざま。

敷地面積が狭いので、収納できる、
ということが重要だそうです。
市販のものではなかなかうまくいかない、
ということで、ウッドベリーに
声をかけてくださいました。

PC222020.jpg

最近、子どもの情操面からも
本物の木で造られた園が増えているようです。
化学製品や新建材をなるべく使わず、
木で出来た園舎を、というお考えは
大歓迎です。

ウッドベリーの遊具、備品は
どれも無垢の木を使用した手作りです。
温かな手触り!

それぞれ希望に沿ったものをご提供いたします。

どうかよろしくお願いいたします。






スポンサーサイト
我が家 ウッドベリーへ
プロフィール

tomeve

Author:tomeve
三重県菰野町の手づくり家具やウッドベリーの「森の中のふたりと4匹」の物語を綴っています。

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。