FC2ブログ

成人の日に思う

二十歳を迎えられた方々、
おめでとうございます。

街は晴れ着の若者でにぎわっていたのでしょうか。


二十歳の皆さん、
これからの日本を
どうかよろしくおねがいしますね。
私はすでに人生の大方を過ごしてきたのだけれど
娘や孫を見ていると、
日本の将来を案じないではいられません。

思い切り深呼吸できて、日光浴できる
美しい国土なのか。
自然の恵みを存分に享受できるのか。
人にやさしい気持ちを持てる社会なのか。

もともとあまり楽観的ではないおばさんは
ついつい思ってしまいますよ。

これからを生きようとする人たちに対して、
あまり悲観的なことばかり言ってはいけませんよね。
その時代その時代で状況は変わり、
その中でみんな何か希望を抱きながら生きていくわけですから。

戦時中のどん底であっただろう時代でも
人は何かしら希望を持っていたはずですからね。

でも・・・・・・・
戦争はいけない。
国土を汚すものもいらない。
人が心を亡くすような社会も困ります。

P7300270.jpg
PB261093.jpg

PB171021.jpg

二十歳の皆さん、おねがいします。
この子たちが安心して暮らせるように。
私たちの時代の大きな過ちをなんとかして!
















我が家 ウッドベリーへ
プロフィール

tomeve

Author:tomeve
三重県菰野町の手づくり家具やウッドベリーの「森の中のふたりと4匹」の物語を綴っています。

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR