テーブル製作

テーブルの脚の部材です。
P1018097.jpg

組んで、ご希望のデザインの完成です。
P1018102.jpg

最後にクライマックス!
天板の製作です。

まず材料を並べて・・・
P1018106.jpg

板をはいでいきますが、
どのように合わせるときれいにできるか、
木目を見てきめます。
P1018103.jpg

使えない部分をカットします。
チョークや鉛筆で印をつけて、作業に入ります。
P1018104.jpg


お待たせしました!

ヒノキ耳付きのテーブルを作り始めました。
材料がなかなかそろわず
ずいぶんお待たせしてしまいました。

P1018072.jpg
P1018073.jpg
毛引きという道具でベンチの脚の印付けをしています。
慎重に!

P1018086.jpg
P1018087.jpg
ベンチの脚を組んで
ハタガネで絞めています。

P1018089.jpg

ベンチの座面です。

リフォーム

座卓をテーブルにリフォームしました!
おそらく、松の集成材だと思われます。
厚さ6cmの立派な天板でした。
その重みに耐えられる脚を付けました。

P1017815.jpg

今は色が違っていますが、
そのうちに脚の部分も色が濃くなっていきます。

P1017817.jpg

春の大修理

大修理とは大げさですが・・・
この時期よく依頼されるのが「引出し落下防止」作業です。
既製品のロッカーに引出し落下止めを取り付けます。

P1017813.jpg

引出しの上の桟に穴をあけ
1個ずつ取り付けていきます。


P1017812.jpg


これで安心です。
勢いよく引き出しを開けても
足の上に落ちることが無くなりました
P1017814.jpg

材料

耳付きの無節の県産ヒノキ材です。
お客様のご要望で手に入れました。
世界で一つしかないダイニングテーブルを製作にかかります。
P1017799.jpg
材料の調達は大きな課題です。
お客様が望まれたものがすぐ手に入らない!
結局お客様に待っていただかざるをえません

在庫として持つにも限りがあります。。
ん~どうしたものか・・・
P1017801.jpg

とにかく、今回はお待たせしました!
P1017800.jpg
我が家 ウッドベリーへ
プロフィール

tomeve

Author:tomeve
三重県菰野町の手づくり家具やウッドベリーの「森の中のふたりと4匹」の物語を綴っています。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR